• HOME
  • 子どもの家 通信

子どもの家 通信

子どもの家 通信「なかよし子どもの家」「あおぞら子どもの家」
福岡市南区和田1丁目22−31 みのはらハイツ101
「おおはし子どもの家」「すくすく子どもの家」
福岡市南区大橋1丁目19−16 大橋セントラルハイツ1階
での楽しい活動の様子をお伝えします。
福岡市小規模保育事業「子どもの家」ページへ

個人懇談を終えて 〜今後の私たちの取り組み〜 2018/6/20(水)

6/14(木)、6/15(金)の2日間にわたり、和田・大橋子どもの家で
年に一度の個人懇談を行いました。

保護者の方に事前アンケートを記入していただき、それに基づき育児の悩み等を傾聴し、
相談にのりアドバイスをしたり園での様子をお伝えしながら、子どものより良い成長のために、
今後どのように関わるか、一緒に考えました。

保育園では、就学前までに「育ってほしい10の姿」というものがあります。
それは・・・
・健康な心と身体            ・思考力の芽生え
・自立心                ・自然との関わり、生命尊重
・協同性                ・数量や図形、標識や文字への関心・感覚
・道徳性・規範意識の芽生え       ・言葉による伝え合い
・社会生活との関わり          ・豊かな感性と表現      です。

これからますますロボットやAI(人工知能)が発達していく中で
「人間らしく生きる力」が求められます。
゛人間らしく生きる力”の源は次の3つです。
             ①身体をしっかり動かすことが大好きな子ども
             ②何でも自分で考えることが大好きな子ども
             ③人と触れ合うことが大好きな子ども

子どもの家では、0〜3歳までの子どもが生活しています。
私たちは「育ってほしい10の姿」を見据えながら
この3本柱を大切にして、乳幼児期にふさわしい保育に努め取り組んでいきます。